笑福亭学光師匠の落語学校に入学し施設に訪問して日々楽しんでいます。落語のネタを考えるのが日常になってきたお笑い福祉士3級の宝石鑑定士です。普通の日常生活を落語で紹介した笑いと涙のブログです。
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年04月27日 (金) | 編集 |
さくらとまつ


「まつさん八十八歳のお誕生日おめでとうございます
『はぁ~』
「もっと長生きしてくださいね」
『はぁ~』
「どうですか 八十八年はながかったですか
『そんなん 済んでもたらあっというまや』
あっというまでしたか
『ああ ひとりでいる一日のほうがながいわ』
「いまは みなさんと一緒ですよ」
『ほんなやなぁ 知らん人ばっかりや』


撮影者だけがみているさくら


「さくらですよ 満開ですね」
『きれいやなぁ~』
「きれいですね」
『きれいけど散ったら掃除の人たいへんや』
「ああ 係りのひと
『散ったら見るんわ掃除のひとだけや』
「そうですか
『ああ 最後は見る人がひとりおったらええんや』
「ふ~ん」
『あはははは・・・』


 に参加しています。
クリックよろしくお願いします。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。