笑福亭学光師匠の落語学校に入学し施設に訪問して日々楽しんでいます。落語のネタを考えるのが日常になってきたお笑い福祉士3級の宝石鑑定士です。普通の日常生活を落語で紹介した笑いと涙のブログです。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年10月29日 (土) | 編集 |
ほんの少しのきっかけで
進んでいく道がかわってくるもんですね

わたしがヘルパーの仕事をしてから
何も考えるまもなく1ヶ月がたちました

先週一人で初めて16人さんお風呂しました
洗って流してシャンプーして必死でした

でもいやなことはありませんでした
ひたすら 綺麗になってもらいたい

お湯の温度はええんやろか
石鹸は目にはいらんやろか
体に変化はないやろか
 
3ヶ月まえは考えられなかったことです

一息ついてなんかそんなとき
思い出すのがあのクラスのみんなです


教室のうしろで朝ごはんです


教室のうしろでお母さんに作ってもらった
朝ごはんをたべるのが好きなクラスメート


尻文字を書くクラスメート


罰ゲームで尻文字をかくクラスメート


休み時間に練習するクラスメート


休み時間に練習するクラスメート


男同士でニッコリのクラスメート


男同士でニッコリのクラスメート


ホワイトボードにスマイル


先生がホワイトボードに残した
マグネットの下に 休み時間すぐに
ラクガキをしてスマイルするクラスメート

思えばこんななんでもないことなのに
なんでもないことがみんなスマイルになって
わたしたちはスタートしたんやなぁ


 に参加しています。
クリックよろしくお願いします。



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。