笑福亭学光師匠の落語学校に入学し施設に訪問して日々楽しんでいます。落語のネタを考えるのが日常になってきたお笑い福祉士3級の宝石鑑定士です。普通の日常生活を落語で紹介した笑いと涙のブログです。
  • 03«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »05
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年04月07日 (火) | 編集 |
4月7日の姫路城

今日はお誘いがあり姫路にやってまいりました

4月7日の最初のタルクですよ

姫路のデイサービスで出来たての『お笑い』を
利用者さんみなさんに見ていただきました

姫路の利用者さんはとっても暖かく
笑いながら拍手をしてくれました。。。。。

師匠が「今日の衣装は地味ですねぇ~」と言われましたので
フィニッシュの芸は小話でも マジックでもなく え~と
なんだっけ 東照宮のおさるさん 見ざる でもなし
言わざる う~ん違うなぁ~ そうそう 聞かざる
着飾りましたぁ~

4月7日のタルクですよ

ほんでもって最後は時間がオーバーしたにも
関わらず『アンコール』の大合唱で師匠が

笑福亭学光師匠のアンコールの阿波踊り

『踊らにゃ~そんそん
でお笑いボランティア施設訪問がお開きとなりました


 に参加しています。
クリックよろしくお願いします。



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。