笑福亭学光師匠の落語学校に入学し施設に訪問して日々楽しんでいます。落語のネタを考えるのが日常になってきたお笑い福祉士3級の宝石鑑定士です。普通の日常生活を落語で紹介した笑いと涙のブログです。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年02月19日 (日) | 編集 |
神戸新聞2012.02.09生物のウンチ記事


須磨浦海浜水族園ではいろいろな生物『うんち
に注目してもらおうとがんばっているそうです

大うんち展ーあなたも今日から
    うんちを見る目が変わります


が今回の特別展のキャッチフレーズみたいです

そこで須磨浦海浜水族園ではいろいろな生物の
うんち』のシーンの写真とか
うんち』に関してのエピソードを募集し
なんと入賞作品には商品券とか
オリジナルグッズが贈られるみたいです

写真はクラゲの『うんち』シーンです
写真の下の茶色い部分がうんちです

でも不思議ですね白くて透明なクラゲから
茶色いうんちが出ているなんて
クラゲのどこから茶色くなっていくのでしょうね

詳しくは須磨浦海浜水族園


。。。。。。。。大うんち展。。。。。。。。


「大うんち展が開かれるそうだよ」
『大うんち店 変わった店やなぁ
「ちゃうちゃう写真を募集してるんやて
『なんや 変わった趣味やなぁ~』
「うんちのエピソードでもええんやて」
『あ~ 今度は うんちく かぁ~』
「そんでもって展示されるみたいやで
   キャッチフレーズが
    あなたも今日から
      うんちを見る目が変わります
『そりゃ~ 大便 だぁ~
「大変やろ


 に参加しています。
クリックよろしくお願いします。



スポンサーサイト
2012年02月12日 (日) | 編集 |
ヘルパーの学校で知り合った仲間達と
ちょっと遅めの新年会です


もつ鍋の仕上げは


もつ鍋をつつきながらの楽しい会話


二次会の風景その1です


いつもの店でいつものメンバーがあつまって


二次会の風景その2


いつものようにわいわい 遠慮のないもりあがり


二次会がおわって駅のホーム


いきているって ゆかいだね
つかれきっても ゆかいだね
えきのホームも いいもんだ


 に参加しています。
クリックよろしくお願いします。



2012年02月11日 (土) | 編集 |
お笑い福祉士全国大会のチラシ

笑福亭学光師匠率いる『お笑い福祉士』の
全国大会が師匠の故郷である徳島で
第一回の大会が開催されることとなりました 


日時:2012年3月11日 14時開演 13時半開場
入場料:300円 
   (収益は徳島新聞社を通じて、東日本大震災
    被災地への支援金として全額寄付します)


わたしは前日から現地に乗り込んで
出場するみなさんと懇親会の名目で
いっぱいしようと思っています

インフルエンザor二日酔いでなければ
5分の持ち時間を頂いていますので
めいっぱいしゃべくりたいと思ってます 

う~ん』 なにしゃべろかなぁ~


 に参加しています。
クリックよろしくお願いします。



2012年02月07日 (火) | 編集 |
姫路城120207


今日は久しぶりに師匠に会いに姫路に行きました
姫路で師匠の落語教室を受けるためです 

姫路のみなさんと会うのも久しぶりです


笑福亭学光師匠いまからはじまります


笑福亭学光師匠 今日はとっても若い服装で登場です
師匠の一席のあと 笑いの準備体操が出来たところで

『では 順番に考えてきたネタをやってもらいましょうか


笑福亭学光師匠あははははは


みなさん自分のモチネタ 持ち噺を練習しましたが
一人だけ『パス』と言って出ないのかと思えば
紙を見ながら延々と練習用の早口言葉を
ゆっくり間違いながらいいだしました

弟子『東京 特価 とかこく』
弟子『赤まきまい 青まきまき 茶まいまい』
弟子『バス バス まくはつ』

師匠「言えてませんよ

弟子『なまもめ なまもぎ ななままご
弟子『しんすん カス しんすん さんそんそう

師匠のことばも気にしないで
全部言い終わった笑顔が素敵でした


笑福亭学光師匠このひとへ~ん


師匠「おかしい おかしい そのままでおかしい

そのひととは このひとです


自然のおかしさ日本一


せめて みんなが座ったザブトンに座ってくださいよ

自然のおかしさに勝るおかしさはない事を思い知らされた
本日の『笑福亭学光師匠の落語教室』でした


 そのほかの出し物 

ももたろう あらため いもたろう

鶴の恩返し あらため 他の鳥やったんか

花咲じじい あらため イタイやろうじじい

妻と仲良く知る方法

孫にひげきいてみた

通販でききました

どろぼう

その通りです

以上 みんなの今日の練習噺でした 



 に参加しています。
クリックよろしくお願いします。



2012年02月05日 (日) | 編集 |
神戸新聞12.2.4の記事「鬼は外」


2月3日 節分の日私はお仕事で鬼の役をしました
同じ日 神戸の有馬温泉では『鬼は外』と
女装芸者が温泉街を練り歩いたそうです

なんでも鬼を驚かせたりする花街の昔の風習だそうです
神戸新聞の見出しはそのものズバリ『お化け』の催しです

さらに今年は一般にも参加を呼びかけ
アニメのキャラクターになりきる
コスプレ愛好家らもおとずれたようです

今年の節分の日 いろいろなところで いろいろな人が
いろいろな役を演じて厄払いしたのでしょうねぇ~


。。。。。。。。『おにはそと』。。。。。。。。


「温泉街にオバケが出たんやて」
『オバケとちゃうで芸者やで
「なんや綺麗どころかいな ええなぁ
『ちゃうちゃう 芸者いうてもこっちのゲイ者や』
「なんやそっちかいなぁ~ 『おにぃ~は外』」 

  芸者はやっぱりお姉がええですなぁ~


 に参加しています。
クリックよろしくお願いします。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。