笑福亭学光師匠の落語学校に入学し施設に訪問して日々楽しんでいます。落語のネタを考えるのが日常になってきたお笑い福祉士3級の宝石鑑定士です。普通の日常生活を落語で紹介した笑いと涙のブログです。
  • 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »06
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年05月15日 (日) | 編集 |
先日の落語教室で笑福亭学光師匠からデコポン頂きました


笑福学光からのデコポン


デコポンは見た目は 『う~ん 』 ですが・・・


デコポンはええ味してまっせ


その中身はええ味してまっせ 
デコポンはまるで師匠みたいです 

『よいしょっと
そこで ととのいました


 笑福亭学光師匠とかけまして
   グラビア・アイドルのバストラインとときます
 その こころは
 どちらも よせ を大事にしています

特に男子はどちらもそのよせに釘付けです
   

師匠からの声が聞こえてきそうです

よせ やい』  


 に参加しています。
クリックよろしくお願いします。



スポンサーサイト
2011年05月09日 (月) | 編集 |
神戸新聞2011年5月9日金婚祝福式典の記事より


結婚50年の夫婦を表彰する『金婚夫婦祝福式典』が
8日兵庫県の5つの会場で行われたそうです

参加者は寄り添って歩んだ半世紀を
感慨深げに振り返ったみたいです

そりゃ~なんと言っても50年も一緒にいたのですから
お互い日々反省 気使いながら手を取り合ってきたのでしょうねぇ

新聞の写真をみると寝ている人もいますが
ほとんどの人は笑っています

笑顔がたんせつなんでしょうね

ただのオヤジギャグだとおもっても
幸せのために笑った方がいいかもですよ


。。。。。。。。祝福のかね。。。。。。。。


「結婚50年を祝う式典があったそうですよ」
『お~ そりゃ めでたいな~』
「何か お祝いしましょうか
『そうやな 祝福のカネでもならそうか

     キンコン カンコン
     金婚 冠婚
     キンコン カンコン



 に参加しています。
クリックよろしくお願いします。



2011年05月05日 (木) | 編集 |
神戸新聞2011年3月4日ヒッチハイク女子


ヒッチハイクで全国47都道府県を踏破した
22歳の女性がその体験を本にして出版したそうです

著書のタイトルは
ヒッチハイク女子、人情列島を行く
1年4ヶ月の珍道中の体験を下に
県民性を大胆に分析した本だそうです

例えば
青森は旅人にやさしい
茨城はおおざっぱな人が多い
神戸は日本一イケメンが多い

神戸の男性は会話も気遣いもうまくイケメンぞろい
と語ってくれたそうです

なんか神戸で淡い恋でもしたのかな

いや~それにしても53年間ずっと神戸に
住んでいる私としてはとっても照れますなぁ~

旅に出るまでは極度の人間不信やったのに
いまでは医師を目指して猛勉強中だとか・・・

池田さん ええ子やなぁ~
あ~ なんかめっちゃ うれしいニュースです


。。。。。のっていけないヒッチハイク。。。。。


「いや~たいしたもんやなぁ ヒッチハイクで
   なんと女の子が全国を踏破したんやからなぁ
   おまけに本も出版したんやて すごいなぁ」

『いや~ おれもやろ~と思っとったんや』
「えっ 何を・・・」
『あの~ ヒッチハイクを・・・』
「お前みたいなおっさん
   誰が車に乗せるねん うっと~しい」
『え~ 男はあかんのんか
「あたりまえやん」
『ほなこんなんどうやろ
「どんなんやねん


『いけださん
    人情列島
    駆け抜けてん』

   『日本一
    イケメン多い
    神戸やで』

   『県民性
    ヒッチハイクで
    大胆に分析』

  『旅先で・・・え~っと え~っとあ~ もう浮かばへん』

「なんやねん それ」

必死俳句です


「池田さん すいません



 に参加しています。
クリックよろしくお願いします。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。