笑福亭学光師匠の落語学校に入学し施設に訪問して日々楽しんでいます。落語のネタを考えるのが日常になってきたお笑い福祉士3級の宝石鑑定士です。普通の日常生活を落語で紹介した笑いと涙のブログです。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年12月27日 (月) | 編集 |
2010年12月23日神戸新聞サンタがいっぱい

         サンタがいっぱい 


12月24日の神戸新聞によりますと
親子連れやカップルで各地の商店街や
百貨店がとても賑わい

街の中にはサンタクロースの衣装をまとった
女性の姿もたくさん見うけられたそうです

サンタクロースの衣装をまとった彼女に
男性がプレゼントを渡すと
どちらがサンタクロースになるのでしょうね

まあ どちらでもいいですが
ひかれた方がきっと
トナカイさんでしょうね


。。。。。。。サンタさんとウサギさんの会話。。。。。。。


「うさぎさん うさぎさん」
『あ~サンタさん お久しぶりです』
「そういえば来年はうさぎさんの年でしたね」
『ええ はやいものでサンタさんとは12年ぶりになりますね』
「そうですねぇ お元気にしていましたか
『はいおかげさまで・・・あれ トナカイさんは
「実は・・・」
ソリが合わなかったから別れました
     なんて古いギャグはなしてすよ』
「いえいえ そうではなくて実は盗まれたんですよ」
『ええ盗まれたってじゃぁ~盗~難カイ


おじさんギャグの縁起の悪いお話でしたが
   よい新年をお迎えくださいませ



 に参加しています。
クリックよろしくお願いします。



スポンサーサイト
2010年12月23日 (木) | 編集 |
12月23日神戸新聞記事より

     将棋のこまがでました 


神戸新聞によりますと
島根県出雲市の身分の高い武士の
住居跡から将棋の駒2枚と
将棋盤の一部が出土したそうです 

しかもこの将棋盤は刃物の跡が残っており
廃棄される前にまな板に使っていたと
思われるそうです 

さらにさらになんとこの将棋盤は最古だそうです

駒のほうは残念ながら文字は読めなくて
   
なんだかわからないそうです


。。。。。。。。将棋のこまかい会話。。。。。。。。


「武士の住居跡からの将棋盤と駒がでてきたそうです」
オオ~
「しかも将棋盤は最古らしいですよ」
ヤリ~
「でも駒は文字が読めないらしいです」
フ~
「どうせなら金銀だったらよかったのに」
カクッ

  将棋の 駒かい 会話でした


 に参加しています。
クリックよろしくお願いします。



2010年12月16日 (木) | 編集 |
  12月1日神戸新聞切りもちで持ち切り

餅を焼いても型崩れしない切り込み


越後製菓が特許を持っている
餅を焼いても型崩れしない切り込み
を侵害されたとして佐藤食品に損害賠償を
求めた訴訟があったそうです

裁判長は餅の切り込み方が違うと
越後製菓の訴えをばっさりと切ったそうです


。。。両者ともついているのはウソかい。。。


「てぇへんだぁ~ てぇへんだぁ~
『いったい どうしたんでぇ』
「越後屋と佐藤屋が切った餅のことで町中もちきりだぁ」
『切った餅なんだからもちきりじゃぁなくてきり餅だろ
「いやいや そうじゃねぇんで
    この餅の切り方は自分のところが考えたって譲らないんで」
『そりゃ~ 餅だけに決着ものびるなぁ』
「そうなんでさぁ どちらかがウソをついているにちげぇねぇ」
『いや そうじゃぁ~ ね~だろ』
「と 言いやすと
『餅だけに ウスをついているんだ



 に参加しています。
クリックよろしくお願いします。



2010年12月09日 (木) | 編集 |
姫路のデイサービスで噺をして来ました
一時間前に到着して学光師匠がメンバーの
顔を見ながら出し物の順番を決めてくれました


笑福亭学光師匠・・・健康のお話
女性3人組み ・・・ひげダンス
手品     ・・・男性
落語     ・・・わたし
手品     ・・・女性
落語     ・・・女性
南京たますだれ・・・女性

今回はメンバーが揃ったので
とてもにぎやかでした  


KCCひげだんす少女隊


われらのひげダンス少女隊です
素敵な変装の小道具に
見ただけで笑いますよ
  (許可をもらっていませんのでぼかしました)



学光師匠の笑いの予行演習1

学光師匠の笑いの予行演習2



師匠の笑いと健康のお話です
笑いの予行演習をして
私達を楽にさせてくれています 


男前マジックショーです

 

笑いをさそって盛り上がったところで
マジックを楽しんでもらいました
やっている本人さんもとても楽しそうです


。。。。。。わたしの写真はないです。。。。。


次はわたしの順番ですが
残念ながら写真はありません
わたしが勝手に話している
『虫のマージャン』に手ごたえがありました


美女のマジックショー


わたしのあほらしい笑いの後はマジックです
女性のマジックは華やかさがブラスされます
笑いの少なかったおじいさんも幸せそうな笑顔です 


酒のかすをやっています


今度は女性の落語です
ホッペが真っ赤な彼女はそのホッペを
自慢してホッペが赤いのは
『酔うているんちゃうで』と
酒のかす』へはいりました

ホッペ自慢の次は酒飲み自慢


南京たますだれサテサテ


とりは!!
南京たますだれです

幸せ健康を祈ってしめます

写真は本人さんの許可をもらっていませんので
『モザイク』を入れていますが
南京たますだれと本人さんの笑顔を
見ると幸福と健康が両隣にいる気分になります

 『う~ん しあわせ

みんなで楽しんだ 演芸な一日でした

笑福亭学光 演芸一座  まる


 に参加しています。
クリックよろしくお願いします。



2010年12月06日 (月) | 編集 |
   神戸新聞12月3日「武士の家計簿」記事より

 播州そろばんの『武士の家計簿』より 



「刀ではなくそろばんで一家を守った侍がいた」
っていうキャッチコピーで映画「武士の家計簿」
が映画館で封切られるそうです

なんでも 破産寸前の猪山家の親子が
そろばんを生かして幕末の時代を
乗り切ったっていうお話だそうです

いや~ たいしたもんですねぇ~ そろばんって


。。。。。。友達との会話。。。。。。 


「おいおい 聞いたかい 聞いたかい 猪山さんち」
『えっ いったいどうしたんだい
「破産寸前だったのにそろばんひとつで乗り切ったんだと」
『いや~ たいしたもんだねぇ~』
     (いい~話だぁ 帰ってカカァに言ってやろ)


 。。。。。奥さんとの会話。。。。。 


『カカァ カカァ 聞いたかい 聞いたかい 猪山さんち』
「えっ いったいどうしたんだい」 
『お産寸前だったのにそろばんひとつで乗り切ったんだと
「そろばんが出来てもしかたないだろうに・・・」
『それが何でも あんざんでしたらしい』 


いや~ たいしたもんですねぇ~ そろばんって


 に参加しています。
クリックよろしくお願いします。



2010年12月03日 (金) | 編集 |
神戸新聞12月1日よりクリオネ


  政治資金収支報告書より 


11月30日に公表された2009年分の
政治資金収支報告書からそれぞれの議員の
個性的な政治活動のお金の使い道がわかったそうです


 。。。。。。。。。。庶民の会話。。。。。。。。。。 


「聞きましたか 聞きましたか
『う 何をだい
「議員さんの政治活動のお金の使い道ですよ」
『それが どうかしたのかい
「とんでもねぇ~ お金の使い道がわかったんですよ」
『え たとえば

「クリオネを衆議院議員会館事務所で飼育している議員は
    【来客に選挙区のオホーツク地域に親しんでもらう広報活動】
    と言って年間315,000円のリース代を支払っているらしいんです」

『え~ そんなもん 衆議院議員会館事務所に行って見る人なら
    わざわざ広報しなくてもいいとおもうがね』

「そうですよね あっ それからこんな議員さんもいましたよ
    なんでも【座禅の会】を開いている議員さんなんですが
    毎月一回一時間ほどの参加自由のこの会は
    『精神的な鍛錬の場』だからってわけで85,000円
    『ザブトン』購入に政治活動のお金をつかったそうですよ」

『ほ~ 毎月一回一時間ほどの鍛錬でよいんですからリッパなもんですなぁ~』

「それからね」
『えっ まだいるのかい

「はい ある議員は5ヶ所の神社や寺に合計542,000円の
    御神楽料や参拝料を事務所費から支払っていたそうですよ」

『ほほ~ さすが議員さんやなぁ~
    神様仏様に政治活動とか広報活動をするんですなぁ~』

「ほんと すごいですね お上が神頼みとは

『ほんとだぁ うまいこと言うね ザブトン一枚経費でね 


 に参加しています。
クリックよろしくお願いします。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。